PAGE TOP

お問い合わせ先

独立行政法人
中小企業基盤整備機構
販路支援部 展示会担当
TEL:03-5470-1525

出展要項

出展申込みの受付は終了しました

出展のご案内ダウンロード

出展対象

一般出展

開催テーマでの新価値創造を目指し、共創パートナーとのマッチングを求める中小企業やベンチャー企業を募集します。

共同出展

先端技術や地域のリソースを生かした複数の事業者の共創プロジェクトや地方公共団体等との連携による共同出展を募集します。

小間仕様と出展料金

(ご希望の小間タイプをお選びください。)
※申込状況により、ご希望の小間タイプに添えない場合があります。
  • 標準小間

    出展料
    108,000円(税込)/小間(3日間)
    小間仕様
    1小間 9m2
    間口4.5m×奥行き2m×高さ2.7m
    ユニット式3面パネル
    ※角小間については、
    通路側の袖パネルはつきません。
    標準小間
  • ミニ小間

    出展料
    75,600円(税込)/小間(3日間)
    小間仕様
    1小間 5.4m2
    間口2.7m×奥行き2m×高さ2.7m
    ユニット式3面パネル
    ※角小間については、通路側の袖パネルはつきません。
    ミニ小間
    • 標準小間・ミニ小間は、ユニット式3面パネル・パラペット・社名板(統一書体、規定色)・パンチカーペット(色は事務局が指定します。)となります。
    • 出展の小間位置は主催者側が、会場レイアウトと共に決定いたします。
    • 原則1小間ですが、やむを得ない場合に限り2小間まで申込が可能です。会場の制約等によりご希望に添えない場合もございます。また、2小間で出展する場合、2小間分の出展料がかかります。
    • リース備品代、電気・通信回線使用料、その他設備費等は各出展者の負担となります。
  • ファサードデザイン小間

    出展料
    162,000円(税込)/小間(3日間)
    小間仕様
    1小間 9m2
    間口4.5m×奥行き2m×高さ3.6m
    ファサード高さ3.6m
    ユニット式2面パネル
    ファサードデザイン小間
    • ファサードデザイン小間は、壁面パネル・ファサード・社名バナー(統一書体、規定色)・パンチカーペット(色は事務局が指定します。)となります。
    • 通路側に袖パネルはつきません。
    • 出展の小間位置は主催者側が、会場レイアウトと共に決定いたします。
    • 原則1小間ですが、やむを得ない場合に限り2小間まで申込が可能です。会場の制約等によりご希望に添えない場合もございます。また、2小間で出展する場合、2小間分の出展料がかかります。
    • リース備品代、電気・通信回線使用料、その他設備費等は各出展者の負担となります。
  • パネル小間

    出展料
    12,960円(税込)
    小間仕様
    1小間 1m2
    背面パネル(間口 2m×高さ 2.7m)
    展示台(間口 2m×奥行き 0.5m×高さ 0.9m)
    ※袖パネルはありません。
    ※展示物だけの出展はできません。
    パネル小間
    • パネル小間は、背面パネル・展示台・社名板(統一書体、規定色)・電源コンセント1ヵ所、スポットライト2灯となります。
    • 出展の小間位置は主催者側が、会場レイアウトと共に決定いたします。
    • 原則1小間でお申込みください。
    • リース備品代、別途通信回線使用料、その他設備費等は各出展者の負担となります。
      また電源コンセントおよびスポットライトの容量が超える場合は各出展者の負担となります。
  • スペース小間

    出展料
    6,480円(税込)/m2
    小間仕様
    スペース渡しとなります。
    必要平米数を申込書にご記入ください。
    ※高さ制限3.6mまで
    スペース小間
    • 基礎小間はありません。スペース渡しとなります。
    • お申込みは18㎡から受け付けます。但し会場の制約等によりご希望に添えない場合もございます。
    • 平米数が小さい場合はその他の小間と隣接する場合があります。事務局とご相談ください。
    • ブースデザイン、装飾施工費、リース備品代、電気・通信回線使用料等の設備費は各出展者の負担となります。

●出展料の免除について
東日本大震災で、岩手県、宮城県、福島県、青森県、茨城県、栃木県及び千葉県に所在する中小企業であって、直接又は間接のいずれかの被害※ を受けた中小企業者については、出展料が無料となります。
●対象:標準小間・ミニ小間・パネル小間
※但し、1小間までのお申込に限ります。また1社単独で出展する企業に限ります。
被害の分類 災害の直接被害者
災害により、事業所、工場、作業所、倉庫等の主要な事業用資産に、倒壊・火災等の直接的な被害を受けた中小企業者

災害の間接被害者
被害を受けた事業者の事業活動に相当(売上または部品・材料の調達等で20%以上を占める)依存しているため、自らの売上が大きく減少している中小企業者

申込み方法 ※出展申込みの受付は終了しました

注:出展には審査があります。
下記ボタンより出展申込書をダウンロードの上、必要事項をご記入いただき、 メールまたは郵送/宅配便にてお申し込みください。(FAXでの申込はできません。)
但し、メールでの申込にあたっても、「提出書類」のうち「添付資料等」(各4部)については 郵送・宅配便にてお送りください。

一般出展

開催テーマでの新価値創造を目指し、共創パートナーとのマッチングを求める中小企業やベンチャー企業を募集します。

共同出展

先端技術や地域のリソースを生かした複数の事業者の共創プロジェクトや地方公共団体等との連携による共同出展を募集します。

提出書類

出展申込書…1 部 (メールにてお送りいただくか、郵送・宅配便にてお送りください)

添付資料…各4部 (郵送・宅配便にてお送りください)
  • ① 会社案内
  • ② 展示製品・サービスの説明カタログ
  • ③ 展示製品・サービスの写真(2~3枚程度)
写真または会社のロゴマーク等は出展者カタログ及び展示会のweb サイトにて掲載いたしますので製品等は出来るだけ鮮明に映ったものをお願いします。
出展者カタログにおける掲載サイズは、5cm×5cm 程度を想定しております。
デジタルデータでのご送付も受け付けます。640×480ピクセル以上の画像データをCD、DVD 等に保存し、上記添付資料に同封願います。 なお、メールでのデータ送付はご遠慮願います。
データにて画像をお送りいただく場合にも、出展審査の資料として、出力したものを4部ご送付ください。
注意事項
カタログ等の資料も審査対象となりますので、必ず提出するようにしてください。
期日後に事務局に到着した場合には、カタログ等が審査対象外となる場合がございます。
メール添付でお申込の場合も、添付資料・写真等は郵送・宅配便等にて、期限内にご送付ください。
ご応募いただいた申込書・添付資料・写真等は、審査の合否に関わらず返却いたしません。
ご記入いただいた出展者情報は適切に管理します。(展示会の運営、中小機構が行う事業、フォローアップ等のために利用する場合があります。)

送付先

新価値創造展2015 事務局
〒107-6322 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー
TEL:03-6441-4901  E-mail:st2015@wm.smrj.go.jp

申込締切

2015年6月30日(火)
※出展申込みの受付は終了しました

★申込書と添付書類の到着で受付完了となります。
 ①メール ②郵送/宅配便 とも6月30日必着18:00まで
 ※申込書のみメールでの送付が可能です。

選定方法

出展者は、応募者から提出された出展申込書等をもとに、外部専門家から構成される審査委員が、厳正かつ公正な審査を行い、決定いたします。

スケジュール

  1. 6月30日(火)申込締切(必着)
  2. NEXT

  3. 8月中旬(予定)審査結果の通知
  4. NEXT

  5. 8月中旬以降 出展者説明会
    (東京ビッグサイトにて)出展に関する諸手続の説明、新価値創造・共創についての説明、プレゼン・営業手法に関するセミナーなどを開催します。
  6. NEXT

  7. 11月18日(水)~20日(金)
    新価値創造展2015 【第11回 中小企業総合展 東京】開催